阪大合格者のコメント

阪大合格者のコメント

私が第1志望の大阪大学経済学部に現役で合格できた最大の要因は、当塾で英語の個別指導を受けたことだと断言できます。志望校は確定していたので、講師の先生には徹底して過去問対策をしていただきました。英語は苦手というわけではなかったのですが、日本で最も難しいと言う人もいるくらい難しい英作文対策はどうしても自力では無理だと悟りました。過去に出された英作文問題を自分で書いて先生に添削してもらうだけでなく、弱点の発見とアドバイスをお願いしました。本番ではかなりよくできたと思います。また、英文和訳も自分で答案を作成し、添削してもらいました。阪大の和訳は他大学と異なって、直訳的な和訳ではよい点をもらえないので、なるべく自然な訳ができるように指導してもらいました。このように記述対策には入試問題に精通している先生の個別指導を受けるのがベストです。「敵を知り己を知れば百戦危うからず」(孫子)という状態になります。

 

講師からのコメント

この生徒は英文法の基本をしっかり身につけていたので、最初から大阪大学の入試問題に取り組めました。比較的易しい問題から始め、英作文に慣れてくるとだんだん難しい問題に挑戦するように促した結果、最終的にはどんな問題が出ても合格点は取れるレベルに到達しました。英文和訳では文構造の把握を中心に、しかもこなれた日本語になるように日本語力の向上を目指しました。同時に国語の成績も上がり、合格を確信しました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です